本文へジャンプ

教室スタッフ

濱口 儒人

専門分野

膠原病(特に強皮症)、抗核抗体、Fcレセプター

略歴

1998年 金沢大学医学部医学科卒業
1998年 金沢大学医学部皮膚科学教室入局
2003年 金沢大学大学院医学系研究科卒業
2003年 医学博士取得
2003年 Duke大学免疫学教室 研究員
2005年 金沢大学大学院医学系研究科皮膚科 助手
2007年 金沢大学大学院医学系研究科皮膚科 助教(役職名変更)
2008年 金沢大学大学院医学系研究科皮膚科 講師

主な加入学会と役職

日本皮膚科学会
日本研究皮膚科学会
日本免疫学会
日本臨床免疫学会
アメリカ免疫学会 日本アレルギー・接触皮膚炎学会

E-mail

yasuhito@med.kanazawa-u.ac.jp

メッセージ

膠原病では多彩な皮膚症状が出現するのみならず時に多臓器に障害が及ぶ病気で、様々な抗核抗体が出現します。抗核抗体の意義は未だ不明な点が多いものの、膠原病と抗核抗体に着目しその種類と臨床症状、病型、治療成績の相関について臨床研究をしています。
また、Fcレセプターは主に白血球上に発現している細胞表面分子で、炎症性疾患や膠原病においてその機能と病因との関わりが近年注目を集めています。接触皮膚炎や血管炎など、皮膚疾患におけるFcレセプターの役割に関する研究に取り組んでいます。

▲ページの先頭へ