本文へジャンプ

2006.12.25

昨日の高校駅伝は、素晴らしいレースでした。駅伝は1人のエースだけの力ではダメな競技ですから、全員の力を出し切れたチームが男女ともに勝ったのだと思います。
ただ男子の方は、私の記憶しているところでは、過去5年以上はケニア人選手を起用したチームしか優勝していないハズです。これにはどうにかならないものか、と思いますね。

多分今回が今年最後のブログになります。みなさんもよいお年をお迎え下さい。

2006.12.18

先週の土曜日に、教室の忘年会が金沢全日空ホテルで開かれました。徐々に年配OBの出席が減ってきていますが、関連病院の部長先生方も大勢来て下さり、大いに盛り上がったものとなりました。
教室員数は相変わらず50名台後半で推移していますが、来年4月には数名の退局者も想定されますので、当分厳しい状況は続きそうです。みんなで力を合わせて、何とか頑張っていきたいと思います。

2006.12.11

年末に突入し、少しバタバタとしてブログ更新の間隔が空きがちになってしまいました。
それでも何か書いてみるものですね。実は先週、都内の医大6年生が、当教室のホームページを見て興味を持ち、見学に来てくれました。十分な勉強になったかどうか、自信はありませんが、当教室のアクティビティを感じ取ってくれたようです。
2年後に入局してくれる可能性もあるとの嬉しい回答がもらえました。今から大変楽しみです。

2006.12.4

早いもので、とうとう師走になってしまいました。この週末は雪の予報が出ていたので、スタッドレスタイヤに交換しましたが、実質的な積雪は無く、空振りに終わりました。
冬場の私の楽しみは、駅伝とマラソンを観ることです。その為主要な大会は全てチェックしています。一番心待ちにしているのは、年の瀬の高校駅伝と、正月の箱根駅伝です。駅伝の方が、マラソンよりも途中でリズムが変わるので、ハラハラドキドキしながら観ています。
それにしても、東京国際女子マラソンの高橋尚子選手の失速は、残念でした。彼女の再起を祈っています。

▲ページの先頭へ