本文へジャンプ

2007.12.26

冬休みのアトピー外来真っ最中です。今日は午前と午後で、合わせて80名以上の患者さんを診察しました。私の患者さんは殆どコントロール良好なので、予約人数の割に午後の診察はスムーズに進み、昨日も今日も3時半頃には終了しました。

話は変わりますが、今年鑑賞した映画の感想を書きたいと思います。今年は海外出張も多くて、機内でも何本か鑑賞出来ました。
私は基本的にアクション物が好きなので「ダイハード4.0」が一番良かったかな、と思います。
でも、シリーズを重ねるにつれて、「どんな状況になってもブルース・ウィルスには、絶対銃弾が当たらないんだよね。」なんて考えてしまいます。
見逃した中で「硫黄島からの手紙」と「犯人に告ぐ」は、ぜひDVDでも鑑賞してみたいと思います。

2007.12.23

今日は午前も午後も、高校駅伝を楽しみました。
女子の方は京都の立命館宇治の圧勝で、去年「スーパー高校生」と言われた小林祐梨子の抜けた兵庫県の須磨学園は、連覇なりませんでした。
男子の方は仙台育英が同タイムで佐久長聖に勝ちましたが、外国人選手を使っていない佐久長聖を、息子と二人でテレビに向かって思い切り応援しちゃいました。
次の楽しみは、箱根駅伝です。

2007.12.20

今日は、昨日BSLの学生からされた質問について書きます。
それは「アトピー患者さんの心をつかむトーク術」についてです。学生には「企業秘密」と答えましたが、ここで少しだけ書いちゃいます。
というのも、冬休み期間中の来週は、火曜~金曜の4日間で250人もの予約が入っているからです。その極意は
「どんなに患者さんが多くても、トークを楽しむ気持ちを忘れない」
という事です。
それでは、どうすればトークを楽しめるか?それは、自分の診療に「ブレ」を持たないことです。でもやっぱりこれ以上は企業秘密です。

2007.12.17

12月23日(日)の高校駅伝が楽しみです。
男子では10年ぐらい前まで、私の出身地である兵庫県の西脇工業と報徳学園のどちらかが優勝することが多かったのですが、ここ数年はケニアからの留学生のいる高校でないと勝てないようになりました。
12月2日の福岡国際マラソンで、初マラソン初優勝したワンジル選手も、確か仙台育英の選手でしたよね。

マラソンと違って駅伝は、区間ごとの逆転があるので、全体のバランスを考えながら見られるのが面白いです。
さて、今年は何処が優勝するのでしょうか。

2007.12.14

今日は物価で、私が普段納得いかないと思っている事について書きます。

1. 銀行を介しての送金料
宅配便の人が大きな荷物を日本国内で運んでも、ほとんど1,000円以内ですよね。コンピュータ上でお金の情報が移動するだけで、どうして400円もかかるのでしょうか?
元々はこのシステムソフトの開発費用ということだったようですが、もうとっくに減価償却されていると思います。

2. ホテルに設置されている冷蔵庫の飲み物
通常、外のコンビニなどで購入する金額の、2倍から3倍はしますよね。冷蔵庫の補充チェックって、それほど大変だとは思わないのですが。
ホテルによって金額もまちまちで、千代田区のEホテルでは、館内の自動販売機ですら3倍します。これはヒドいですね。それに比べて、羽田エクセル東急の冷蔵庫は、外と同じ値段です。
私は近くにコンビニがあれば、堂々と買って入るようにしています。

3. NHKの受信料
民放は無料でやっているわけですから、NHKもコマーシャルを入れて、無料にすれば良いと思います。
何でも民営化の時代なのですから。

4. 携帯電話の電池
携帯電話の電池を取り替えたって話、ほとんど聞いた事無いですね。新しい機種を買ったとしても「あまり違いませんから。」って、結局また新しいのを勧められるんですよね。

5. ホテルの朝食代
結局は人件費なんでしょうが、ビュッフェスタイルと着席でも、あまり値段が変わらないようです。ちょっとしたホテルなら、3,000円くらいしますよね。
ちなみに大手町のパレスホテルは、会員になっておけば、無料で美味しいパンとジュース、コーヒーの朝食がラウンジで取れます。しかも年会費と入会料は無料です。

今後他にも思いついたら、また書きます。

2007.12.10

今週末は教室の忘年会です。今年もいろいろな事がありましたが、自分なりに振り返ってみて、私の教室5大ニュースを書き記してみたいと思います。

1. 教室主催の国際強皮症ワークショップを開催、無事終了した。
2. 厚生労働省の強皮症研究班が、最終年度を迎えた。
3. 教授秘書が交代した。
4. 私の金沢大学教授就任任期が、半分経過した。
5. 今年もほぼ順調に3名の入局者を迎えることが出来た。

2007.12.7

いよいよ年末ですね。といっても、例年年末は少し暇になるのです。学会や講演会などは、かえって少なくなるので。

今年も正月は、駅伝三昧で過ごすつもりです。とくに来年は、箱根駅伝が楽しみです。今年勝った順天堂は「神様今井様」と言われた、山登りのスペシャリストがいませんし、エース2人の東海大は平均値は劣りそうですし、実績の駒沢はエース不在ですし。意外と、日大がいい線いくかもしれません。

2007.12.3

久々にブログが再開されました。教室のコンピュータの不具合で、1ヶ月分ドーンとアップされています。皆さんまとめてご覧ください。

今日は昨夜のオリンピック出場権を賭けたアジア予選について書きます。4対3で日本が韓国に勝利しましたが、ハラハラ、ドキドキの展開でした。星野監督が藤川を使わずに、岩瀬を3回も投げさせたのは謎ですね?インタビューで「延長もあるので。」と言っていましたが、今日の台湾戦も勝って、すっきりオリンピック出場を決めてもらいたいものですね。

2007.12.1

とうとう12月です。今朝、NHKBSで「スポーツ大陸」という番組が再放送されていました。女子マラソンの野口みずきの特集で、彼女が印象的な言葉を語ってくれましたので、ここで紹介したいと思います。
「走った距離は、裏切らない。」
皮膚科医も目で見た経験の数は、裏切らないって言いたいですよね。

▲ページの先頭へ