本文へジャンプ

2009.2.28

いよいよ、バーゼルでの強皮症のフォーラムが始まりました。とりあえず、世界遺産の街のベルンの観光もしましたし、チーズフォンデュも食べたし、楽しい旅でもありますが、いよいよ明日発表です。少し緊張しています。

2009.2.26

今、スイスのバーゼルに来ています。明日から強皮症のフォーラムがあり、皮膚潰瘍治療の講演をします。今朝早くに目が覚め、街を散歩してきましたが、冷たい風がさわやかで、気持ちよかったです。バーゼルはこれといった観光名所がないのですが、明日、時間が空けば、街自体が世界遺産であるベルンに足を伸ばしてこようと思います。これから、打ち合わせの夕食会で外人とずっと食事をしないといけなさそうなのが、気が重いです。食べるものもチーズがあまり好きでないわたしにとっては、ちょっとときめかないのですが、、フランス料理のいいところを探してみるつもりです。

2009.2.23

WBCの最終候補が昨日発表されました。私の予想は全くはずれました。故障とか新しいボールへの慣れとか書かれていましたが、特に松中と和田の落選は意外でした。松中は前回のWBCやオリンピックの中心的選手でしたし、和田は中継ぎができる左投げなので、はずれはしないと思っていました。
明後日より強皮症のフォーラムでスイスのバーゼルに出かけてきます。かなり寒そうなのが心配です。

2009.2.19

誰でも考えることは同じようなもので、先日、yahooのスポーツの記事でWBCの落選候補の予想が出ていました。投手で阪神の岩田、捕手で広島の石原、外野手で巨人の亀井が当確(?)になっており、複数の選手が△になっていました。巨人の山口は貴重な左の中継ぎとして○でした。さてどうでしょうか?最終発表が楽しみです。また順当に予選を勝ち上がると2次ラウンドでは日本、韓国、キューバ、オーストラリアの強敵リーグに入ると思います。

2009.2.16

WBCの代表候補合宿が始まったようです。ところで33名から28名に削られる5名は誰でしょうか?原監督としては、身内の巨人の亀井や山口を外すのではないでしょうか?あとはキャッチャー1人、外野手1人、投手1人でしょうか?とても気になるところです。

2009.2.13

何人かに祭日の水曜は映画を観たんですかって聞かれるので、映画のことを書きます。
観ました。映画館の一押しは「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」だったのですが、医学的矛盾を感じてあまり観る気になれず、結局佐藤浩市主演の「誰も守ってくれない」を観に行きました。耳にしていた「ネットで炎上」というのがどんなものかも分かりましたし、現代の世相を掘り下げた、いい映画だと思いました。今月末スイスに来月イタリアへ行くので、飛行機の中の映画が楽しみです。

2009.2.12

暖かい日が続きます。昨日の祭日はサッカーのワールドカップ予選をテレビで観ていました。オーストラリアの守備が堅くてちょっと点が入りそうにないなと思っていましたが、そのまま0対0で引き分けました。日本にとてはまあ良かったのではないでしょうか?あと一ヶ月でWBCが始まります。こちらの方はとても楽しみです。

2009.2.9

先週末医局旅行で山代温泉へ行ってきました。ゆっくりした気分でごちそうを食べて、温泉に3度も入って久しぶりにゆっくりした気持ちになりました。うちの教室の医局旅行は近場で観光をせずにゆっくりとくつろぐのがモットーです。とは言うものの、十年以上前の医局旅行は黒部峡谷から黒部ダムまで行き、立山を越えて戻ってくるというハードスケジュールでした。冬場の近場の医局旅行は3年連続ですが、来年も是非続けたいと思っています。
それと、明後日の祝日は何もすることがないので、何か映画を観たいと思います。

2009.2.4

今日は教室の嬉しい話を紹介します。実は、2月になってからの昨日と一昨日で急遽2人も4月からの入局者が決まり。4月からは、合計4人の新しい仲間が増えることになりました。地方大学はどこも人材獲得には苦戦しているようで、当教室もここ数年、厳しい情勢が続いてきましたが、ようやく体制を整えることができそうです。医局長のがんばりにも、感謝、感謝です。

2009.2.1

昨日娘の提案で、家族で映画のマンマミアを観てきました。以前ブロードウエーで家族でこのミュージカルを観たのですが、映画も良かったです。主役のメリル・ストリーブも良かったですが、ソフィ役の女の子もかわいかったです。ところでこの映画のタイトルはどうしてイタリア語なんでしょうか。謎です。

▲ページの先頭へ