本文へジャンプ

2011.4.30

今月25日付けで書いたブログはいまだかつてなく反響が大きく、かなり多くの方からその詳細についての質問が寄せられているので、差しさわりがないと考えられる範囲でその内容を追加します。まず「問題を起こしたのは○○○○デパートではなく当然○○○デパートですよね?」という質問が多いのですが、その通り○○○デパートです。○○○○デパートの名誉のために一応はっきり(?)させることにしました。
 「何があったのですか?」と問う疑問にはここで答えるつもりはありませんが、「デパートの担当課長に『あなたは高貴なお公家さんの直系の末裔でいらっしゃいますか?』と聞きたくなるほどに高飛車、横柄な物言いでした。「○○○デパートからの正式の謝罪はあったのか」と聞かれれば、「ありません」が答えです。 それを聞いた人たちの反応として必ず「やっぱり○○○デパートは態度が横柄ですよね。」ばかりで、「まさか○○○デパートが!」という反応は皆無です。よく聞いてみると比較的若い人は○○○デパートを避けて○○○○デパートをよく利用しているようです。○○○デパートの外商カードはハサミを入れてデパートの人に返し ましたので、今後は○○○デパートは一切使わず、○○○デパートの横の地下街にある理髪店のみ利用します。

2011.4.29

昨夜、田中好子追悼でキャンディーズ引退コンサートの映像がTBSで放送されていました。今は存在しない後楽園球場での5万人越えのコンサートです。前回、東大の駒場祭にキャンディーズがノーギャラで来たことがあると書きましたが、その時の秘話を思いだしたので、それを紹介します。
 私の友人が東大のある体育会系の部のマネージャーをやっており、駒場祭にアイドルを呼びたいと考え、渡辺プロダクションに頼みに行きました。ただ、その部はお金が無いのでギャラなしで来れる人でと頼みました。そこで渡辺プロダクション側から、「今は売れていないけれど、これから期待しているキャンディーズと いうグループならノーギャラでいいよ。ただし、東大の学園祭にアイドルが来ると君たちからマスコミに宣伝してよ。」と言われたそうです。当時のキャンディーズはデビュー2曲目くらいで、まだブレークする前でした。私は友人からどの日のいつくらいの時間にキャンディーズが東大の駒場キャンパスに来るか聞いていたので、 待ち構えていたところラッキーにもキャンディーズを生で見ることができました。大学時代の良き思い出です。
 ついでに、キャンディーズとはなんの関係もありませんが、竹原家一家誕生の秘話もほんの少しだけ紹介します。連休初日の今日、「私を離さないで」というタイトルの映画を見に行きました。イギリスの映画で原題は" NEVER LET ME GO"で、かなり深く重い映画でした。一緒に行ったのは、このブログに出てくる友人の妹さんとその娘さんですが、なぜか友人の妹さんの娘さんは今、私のことをパパと呼んでいます。

2011.4.28

一昨日、火曜日のプロ野球ですが、先週と同様各チームの第一エースが好投したようです。パリーグでは、ダルビッシュ、岩隈、成瀬と先週と同じ先発投手が勝ち星を得、セリーグは前田健、石川が先週と同じで、先週と違っているのは中日のネルソンだけです。ジャイアンツの東野は、勝ち組に入れてもらえないようです。 あと何年後かに、これらのエースのうちどれだけが日本に残っているのか心配になってしまいます。

2011.4.27

今月15日に出来上がった「アトピー性皮膚炎診療が楽しくなる」がようやく医学系の本屋さんに並んだようです。ただただ閉塞感のあるアトピー性皮膚炎診療に風穴をあけることができればと思って書き上げた本ですが、反響はどうでしょうか。ちなみに内容は常識破りの竹原流治療学の紹介ですが、実際に記載したことは私 が診療の場で素直に実行していることだけとも言えます。なお、ワイフ、息子、娘、マティー君(オスの猫)にもちょっぴり登場してもらいました。

2011.4.26

昨日のニュースで元キャンディーズの田中好子の生前のコメントが放映されていました。キャンディーズは私とほぼ同じ世代のアイドルで、確かナベプロの所属だったと思います。まだ売れない頃に、ノーギャラで東大の駒場祭に来ていたところを生で見たことがあります。妻にするならスー、恋人にするならラン、秘書にするならミキなんて評価もあったぐらいそれぞれに違う魅力がありました。 普通の女の子に戻りたいと言って解散したキャンディーズですが、田中好子の最後のメッセージは大震災の被害者を見舞う言葉で始まり、もっと女優を続けたいとか、天国でもみんなを励ましたいとか、いい意味で根っからのアイドルだと感心しました。心からご冥福を祈りたいと思います。

2011.4.25

先週のとある日、とある地方都市で、ワイシャツを買いにデパートに行きました。支払いは一応外商扱いなので、売り場ではなく外商サロンに精算に行きましたが、誤った額を請求され,訂正してもらいました。ところが、説明に奥から出て来た担当の課長のほうが何故か逆切れして、信じられない暴言をあびせられてしまいました。
今日なぜだか上司ではなく同僚が謝りに来ましたが、話にならずそのデパートを利用しなくても困るわけではないので生涯そのデパートに行かないことにしました。上司ではなく、同僚が謝りにくるというのも不思議な話です。ちなみに、何人かの人にこの話をしましたが「やっぱりあそこは威張ってるよね。」と言われ、 ワイフには「あんな地元の名士しか客と思っていないところに行って文句を言うほうが悪いわよ。」説教されました。
こんな話があってもだれも驚かないところがさすが地方名門デパートです。でも、間違った方が逆切れする小売業って何なんだろうと不思議に思います。わざわざ足を運んで購入した客に感謝しないどころか、暴言を吐くような態度で経営は大丈夫かと本気で心配してしまいます。

2011.4.24

日本女子プロゴルフでかつて天才少女と言われていたキンクミこと金田久美子が初優勝しました。勝負を争っていたのが韓国のヤングキムで、キンクミと紛らわしい名前とくだらないことを考えてしまいました。ところで、金沢の遊学館高校出身で阪神タイガースで花開かない小嶋達也という投手が今年はセットアッパー候補 の中継ぎで頑張っています。遊学館が創部2年目で甲子園出場を果たした時の大阪出身のエースです。今年の活躍を期待しています。
あと、金曜日から明日まで4日間読売ジャイアンツの試合がありません。東京ドームでの試合が節電でできなくなり、代わりの球場のセットアップをしなかった、あるいはできなかったようです。ただでさえもシーズン開始が遅れたわけですから、空白期間を作ると将来ますます日程が厳しくなるので、地方球場ででも開催できなか ったのでしょうか。読売ジャイアンツのローテーションはどうなるのでしょうか。グライシンガーやゴンザレスには1回休みで良いかと思います。

2011.4.23

東日本大震災以来、東京の我が家の猫に落ち着きが無くなり、もともと1日の8割以上お昼寝(?、夜は夜寝?)していたのですが、1日の半分以上を起きているようになりました。やはり、余震も影響しているのでしょうか。家人が全員出かける際も心細そうに見送りに来ます。しかしながら、ここ1週間ほどようやく元の「いつも寝ている猫」に戻ったようです。被災地区のペットも本当に可哀想です。

2011.4.22

昨日のニュースで福島を見舞った菅総理に対して「もう帰るんですか!」と避難者から罵声が浴びせられていました。本当に本当に、菅総理は間が悪いというか、タイミングの悪い、KYな政治家だと思います。震災直後は国家のトップが現地入りするなどあってはならないことですし、このタイミングで避難民を見舞うなら、何か手土産というか具体策を示して困っている人を勇気づけることを考えられなかったのでしょうか。
ところで、震災復興会議は今何をしているのでしょう。震災復興関連の法案が1本も国会を通過していないのはなぜでしょう。日本の政治に何を期待すればよいのでしょうか。

2011.4.21

読売ジャイアンツの謎のローテーションについて書きます。開幕2戦目で好投した内海を中継ぎにして、よくわからない外国人投手を先発させたのはなぜでしょう。外国人投手との契約に何か条件があるのでしょうか。それにしても、ジャイアンツは外国人の獲得や使い方が下手です。

2011.4.20

プロ野球も開幕から1週間が経ち、開幕投手が2順目で投げて結果を出したようです。昨日の勝利投手は、ダルビッシュ、前田健、岩隈、石川、成瀬、で読売対阪神の延長戦以外は第一エースが頑張ったようです。さすがと言えばさすがです。そういえば、大リーグの松坂も結果を出したようです。

2011.4.19

日曜日の夜に放送された「仁」というテレビドラマについて書きます。すごい人気で私も初めて見ました。2度目のシリーズですが、初回視聴率が23%だったらしいです。もっと驚きなのが、第2シリーズは世界80ヵ国で放送される予定とか。外国人に、坂本竜馬とか、西郷吉之助とか、佐久間象山とかわからないと思い ますが、やっぱり面白いものはどの国の人が見ても面白いのでしょう。ドラマを通じて日本についての理解が広まることを望みます。

2011.4.18

震災復興構想会議とかその下部の分科会とか、一体何なんでしょうか。今悠長に学者を集めて会議をいっぱい作って、さらにいろいろな分科会から出た意見をすり合わせするなんてありえないです。有事の際はトップダウンで、優先順位の高いことから実行しないと会議は踊るになるでしょう。今必要なことは、何をすべきか ではなく、何を最優先してどう実行すべきかの知恵の出し合いです。リーダーがリーダーでいることすら放棄した日本に未来はあるのでしょうか。

2011.4.17

日本の総理大臣の支持率は何%なのでしょうか。5%ぐらいでしょうか。世論調査はなぜしないのでしょうか。無策というのは、国難に際しては何と罪深いものかと考えてしまいます。
 放射能汚染地域の人でも、一律避難勧告ではなく、将来起こりうるリスクと居住地を離れるデメリットをご本人に考えてもらって、退去または残留の行動を選択してもらうのではいけないのでしょうか。何十年後のがんリスクより、今の数年が大切というお年寄りもいるとすれば、その価値観を尊重してあげればと言いたくなります。

2011.4.16

東日本大震災のニュースの影に隠れていますが、どうやら、レッドソックスの松坂の調子が悪いようです。一体何があったのでしょうか。謎です。 また、昨夜読売ジャイアンツの新人投手、澤村が好投するも、セットアッパーのロメロが失点して、結局引き分けです。サードで先発のライアルも、エラーにチャンスで凡退で、チームのブレーキです。ジャイアンツはどうして外国人の獲得が下手なのでしょう。グライシンガーとかゴンザレスもどうしているのでしょ う。

2011.4.15

これから、都内にある医学書籍の出版社に出かけてきます。アトピー性皮膚炎治療学について私の考え方をまとめた自著が、今日出来上がるのを一刻も早く入手するためです。皮膚科医人生32年を賭けて渾身の気合で書いた本です。医療関係者向けの本ですが、一般の患者さんにも理解できるよう書いたつもりです。
この本が多くの方に読まれ、今までとはちょっと違った治療に対する考え方が広く理解され、一人でも患者さんが幸せになることを希望します。ちなみに本のタイトルは「アトピー性皮膚炎診療が楽しくなる」です。

2011.4.14

昨夜の読売ジャイアンツの試合の最後の部分をテレビで見ましたが、ホームランを打ったラミレスがヒーローインタビューで巧みな日本語で「頑張ろう日本」と言っていました。本当にラミレスは日本人な助っ人です。ラミレスは外人枠ではないので、準日本人とも言えますよね。

2011.4.13

ようやくプロ野球が始まりました。やっぱり野球が始まらないと、春になった気分がしません。今年全体の試合数が変わらないとすると過密日程になるのでしょうか。それとも、シーズンをずらして12月初めまで日本シリーズをするのでしょうか。いずれにせよ、夜のニュースを見る楽しみが増えました。

2011.4.12

今日は春休みのアトピー外来の総括を述べます。今春のアトピー外来で一つの仮説が得られました。それは、「金沢大学皮膚科のアトピー外来に通っていると頭が良くなる」というものです。根拠となる事実は、この3月に来院した大学受験生(推定10名未満)のうち、東京大学合格者2名、名古屋大学合格者1名が確認できたからです。この仮説が本当かどうかは、来年の課題とします。

2011.4.11

昨夜のTBS系列の情熱大陸という番組で弘中淳一郎という弁護士の特集をやっていました。村木厚労相局長の冤罪を晴らしたり、三浦和義、安部英、小沢一郎などなど多くの裁判の弁護人を務めた人です。実は10年ほど前に直接会って名刺の交換だけしたことがありますが、ある意味見た目普通の人でした。テレビのテーマ も同じようでしたが、「カミソリ」「辣腕」とか称されていても実態は誠実な人で、弁護をするうえで最も大切なものは「心」という発言に心打たれました。医者も病気を診察する前に人を診察する心を忘れてはいけないと思います。

2011.4.10

今日のニュースで菅総理が2度目の被災地、視察に出向いたと報じられていました。しかし、会見の内容は「迅速かつ長期的展望で」と相変わらず抽象的で、我が国の総理は本当にダメだなと思いました。限りなく近い将来に「枝野総理代行」に全権委譲してもらいたいと思います。特に、放射能汚染水の放出を、日本国総理 ではなく、東電に発表させたのは、外交問題として日本近代史に残る汚点だと思います。

2011.4.9

今週発売の週刊新潮に衝撃の事実が書かれていました。半世紀前の日本には今の1万倍の放射能が降っていたというのです。ソ連や中国の核実験の影響のせいだそうです。また、現在でも中国から日本に降ってくる黄砂には、ある程度の放射能が含まれていると。まあ、冷静なリスクの分析が今の日本人には必要ということで すよね。

2011.4.8

マスターズが始まって、石川遼君はまあまあのスタートを切ったようです。1番のバーディ逃しは本当に惜しかったです。今年はこれまでより落ち着きがあって、予選通過が見込まれそうです。試合前のインタビューでも賞金全額、震災復興への寄付の話題に集中していたようですが、すべて英語で回答していた遼君の好感度 さらにアップです。

2011.4.7

アスレチックスに移籍した松井選手のニュースが聞こえて来ません。活躍しているのかどうか心配です。近くネットで成績をチェックしてみたいと思います。

2011.4.6

大相撲の八百長問題の結果が消化不良です。だれが、いつどのようにやったのか公表しない限り、大相撲の八百長疑惑は永遠に晴れないように思います。

2011.4.5

昨日の読売新聞で、世論調査の結果では、一時的大連立で震災後の日本の危機を乗り切るべきとの意見が過半数を占めると報じられていました。
この意見に私も賛成で、民主党はマニフェストの子供手当とか高速道路無料化とかを取り下げて、自民党の協力を得て、選挙戦術に実際の政策が縛られないようにすべきです。その上で、東日本大震災復興に目的特化した消費税の増税、2パーセント程度を実行して、日本全体で復興に取り組むべきです。一時的な募金では継続的な復興は無理と思います。今こそ、日本人全体が痛みを共有して復興に当たるべきです。

2011.4.4

今月から、当教室に4名の新入局者が当教室に加わりました。前期研修終了後の後期研修医2名、卒後前期研修医皮膚科コース1名、修士課程1年目大学院生1名です。残念ながら、3月末で退局した人が4名ですので、トータルの数は変わらないことになります。また、今年1年教室員全員力を合わせて頑張っていきたいと 思います。

2011.4.3

4月からついに竹原家四人の住所はすべてばらばらになりました。私は金沢、ワイフは東京、息子は筑波、娘は京都です。通るべき道とは思いますが、かなり寂しいです。

2011.4.2

昨日は昼も夜も何故か春巻きを食べました。夕食を食べたレストランにはかつてブラビとアンジョリが来たことあるそうです。

2011.4.1

今日から新入医局員が4名加わり嬉しいです。
それから、南のほうについての謎のメールを送ります。これから、ジャングルクルーズと、地下防空壕に観光で出かけてきます。とても暑そうです。

▲ページの先頭へ