本文へジャンプ

2012.2.27

オリンピックの男子マラソン代表選考がややこしくなってきました。福岡国際で日本人トップだった、公務員ランナー川内選手が東京マラソンで惨敗したからです。東京マラソンに出場するとややこしくなるのではと思っていましたが、やはりです。東京マラソンで全体2位、日本人トップの藤原新選手は文句なしの代表でしょう。この記録は日本歴代7位で立派です。ちなみに5位と6位の記録はともに1980年代の北京国際で出されたもので、距離不十分疑惑が今もささやかれています。東京マラソンで日本人2位の前田選手は記録は2時間8分台ですが、福岡で川内選手に敗れています。残るはびわ湖毎日です。目が離せなくなりました。

2012.2.23

メジャーリーグの松井秀喜の行き先が決まりません。日本に帰ってくるのではという観測もありますが、それはないでしょう。昨年ぐらいの成績でもDHや控え、代打の外野手を求めている球団はあるはずです。ただ、年棒が下がるのを待って手を上げようとしているだけでしょう。また、キャンプ中にDH候補が故障することもあるでしょう。なんとか後2,3年、メジャーで続けてほしいです。ただ、元アスレチックス、レッドソックスのデーモンも松井と同じような感じで所属が決まらずにいるのが気がかりです。

2012.2.21

ネットニュースで読んだ話ですが、駅伝の名門、仙台育英高校の部員が大挙して愛知県の豊川高校に移籍、いや転校するそうです。表向きは震災の影響となっていますが、なんかもめていそうです。ちなみに転校するのは全員、県外出身者とか。一番気になるのが、豊川高校でレギュラーと期待されていた選手が補欠に回されることです。それとケニア人留学生はどうなるのでしょう。

2012.2.20

今、羽田のラウンジでブログを書いています。先週末はいろいろと会合が重なり、月曜日の朝一での金沢戻りとなりました。幸い2月の半ばということで予約も少なめなので今日は10時始まりの外来とさせてもらって、これから小松空港を経て大学病院に出勤します。北陸は昨夜は少し雪が降っていたようですが、今の感じだとすっきり戻れそうな気がします。

2012.2.16

アメリカの歌手、ホイットニー・ヒューストンが亡くなりました。映画「ボディガード」の曲が大好きだったので、大変残念です。ケビン・コスナーはどうして最後まで彼女を守ってあげられなかったのでしょう。ちなみに、この映画の中でホイットニー・ヒューストンが歌っている曲の題名は「オールウェイズ・ラヴ・ユー (I Will Always Love You)」で、日本語の題と英語の題が微妙に異なることを最近知りました。

2012.2.13

大河ドラマの「平清盛」が視聴率で苦戦しているようです。私は、映像的にもストーリー的にも好きですが何故なんでしょう。元来悪役とされていた平清盛を、時代の開拓者として描く今回の企画に期待十分です。一般に戦国物はストーリーは理解されやすくて視聴率も上がり、幕末ものや戦国より以前のものは背景が理解されにくくて視聴率を取りにくいとされていますが、ともかく主演の松山ケンイチを応援したいと思います。

2012.2.11

プロ野球のキャンプが始まりましたが、気になることがあります。DeNAベイスターズのことです。中畑新監督が陽気で元気なのはいいのですが、ただでさえ弱かったベイスターズがあんな感じの監督でいいんでしょうか?これまでいい成績を残してきたのは、中日ドラゴンズの落合監督、ヤクルトスワローズ時代の野村監督、西武ライオンズの森監督や広岡監督、V9時代の読売ジャイアンツの川上監督など管理型、嫌われ型なのです。熱血型で成功したのは、中日ドラゴンズ、阪神タイガースの星野監督くらいでしょうが、星野監督も真の姿は冷徹な管理型だったのではないかと私は思っています。中畑監督と同様な意味で心配なのは日本ハムファイターズの栗山監督です。

2012.2.9

明日の会議(午後2つ)のために東京に夕方帰ってきました。羽田空港から京急と地下鉄を乗り継いで東京の自宅に帰ってきましたが、なんか乗客のマナーの悪さが気になりました。満員なのに横座りして2人分ふさいでいる人、狭い隙間にどさっと座ってくる人、密閉された空間なのにくしゃみや咳を口をふさがないでしている人、明らかに降車する人の通路をふさいでいるのにいったんホームに下りないで踏ん張っている人、肩にかけたカバンが人に当たっても平気な人などです。飛行機の席を予約する際も以前は出やすい通路側を予約していましたが、数年前に2度続けて肩掛けカバンで頭をヒットされてからは窓際を予約するようにしています。

2012.2.5

3日間の強皮症の国際学会が終了しました。ビジネスミィーティングが2回と座長が2回あり、ややというか、かなり疲れました。今日、プラド美術館に行ってきましたが、やはり着衣のマハは展示されておらず、裸のマハだけでした。それでも、東京とマドリードを合わせて両方見れたので満足です。ピカソの描いたゲルニカも別の美術館で見てきました。明日、日本に向けて出発します。

2012.2.1

今、成田空港のラウンジでブログを書いています。今からマドリードで開催される第2回強皮症ワールドコングレスに出かけてきます。初っ端のセッションの座長という名誉ある役を依頼されていて少し緊張しています。本当は今朝、小松から成田便で出発する予定でしたが、日本海側大雪の予報を受けて、アナにお願いして昨日の羽田便に変更して自宅から成田空港に到着しました。結果として今朝の小松から成田の便は飛んだようですが、用心してバックアップは可能な限り用意するというのが私のポリシーです。

▲ページの先頭へ