本文へジャンプ

2012.7.31

日本ようやく初の金メダルです。日本が苦手とされていた女子57kg級で勝った「自称もののけ姫・メディアの表現は野獣または野生児」こと松本薫選手にあっぱれです。ところで以前の日本柔道は「1本にこだわる柔道」をスローガンにしてきましたが、実力差が均衡する今回のロンドンオリンピックでは「僅差のポイントを勝ちきる柔道」が主流のようです。そういう意味では「せこい」と言われた北京オリンピックの石井慧選手のポイント柔道は先駆的だったような気がしてきました。あと4日間、柔道だけで私の予想の4個には届かないような気がしてきましたが、日本選手にはせこくてもいいから頑張ってほしいと思います。ところで、水泳の決勝が進む間にもアメリカではなく中国の金メダル数が独走してい ます。中国恐るべし。

2012.7.30

オリンピック柔道で日本の苦戦が続いています。特に女子は、48kg級と52kg級の両方で2大会連続、同じ相手(ルーマニアのドゥミトルと北朝鮮のアン・クムエ)に負けたことになります。勝てない理由の一つに日本人代表争いが熾烈かつ複雑なことがあるような気がします。選手の紹介を聞くたびに「前回選考会で勝ちながら選ばれなかった…」「前回連続金メダルの○○選手を抑えて出場しながら結果を出せなかった…」「前回、選考会で勝ちながら、1本を取れる柔道と評価されなかった…」といった浪花節が聞こえてきます。こんな選ばれ方では、選ばれた時点で選手は疲れてしまいます。せめて前年世界選手権優勝者は無条件決定でもいいんじゃないでしょうか。ところで、海老沼の韓国選手との旗判定はいろいろな意味でひどかったですが、最後は二人とも銅メダルでよかったです。

2012.7.29

日本の出足順調なロンドン・オリンピックでしたが、昨日はなでしこが引き分け、柔道女子で福見がまさかの敗戦でした。オリンピックの重圧でしょうか?翌朝のサンデーモーニングで解説の山口香が北京で戦わせてあげたかったとのコメントがすべてを物語っていると思います。予選で調子の上がらない内村航平や北島康介も気になります。なでしこはF組1位で通過してフランスと準々決勝で当たるより、2位通過してE組の2位(多分、イギリスかブラジルと対戦するほうがいいかもしれません。柔道は、全般に短時間で終了する試合が減って、全体の実力差が短縮されてきたような気がしました。重量挙げの三宅はあっぱれです。

2012.7.28

今朝、午前5時に起きてオリンピック開会式を見ました。演出家が「必ず泣かせる」と言っていた割には「…」でした。内容は盛りだくさんでしたが、はっきりいって「野暮ったい」感じでした。でも、オリンピック気分が盛り上がって、これから2週間は体調管理に気をつけながら、オリンピック観戦を楽しみたいと思います。

2012.7.27

サッカー男子、オリンピックでスペインに勝っちゃいましたね。マイアミの奇跡のときは完全に押されていて、1回のカウンターがファール気味で入ってしまったわけですが、今回は十分対等に戦って勝ったので凄いと思いました。ただし、スペインの1発レッドカード退場はちょっと厳しすぎて、日本にとってはラッキーな判定だったと思います。これからも眠れない夜が続きそうです。

2012.7.26

いよいよ、ロンドンオリンピックが始まりました。今日早朝の女子サッカーカナダ戦はしっかり観ました。昨夜は10時から12時までうたた寝し、午前1時から3時までサッカーの試合を見て3時から7時まで寝ました。内容的には日本の完勝でしたが、後半は1点差でしたのでハラハラドキドキのいい試合でした。日本の最初の関門は準々決勝で、フランスまたはアメリカと当たりそうです。いずれにせよアメリカ以外には負けないと思いますし、アメリカにも勝って金メダルを獲得して欲しいと思います。今夜は男子がスペインと戦います。あと、体操男子の内村航平の練習での不調が伝えられていますが、本番までに修正してくれるものと信じています。

2012.7.25

昨日のヤフーニュースで、アメリカのスポーツ・イラストレイテッド誌で日本のロンドンオリンピックの金メダル獲得予想数が12個と報じていました。先日、このブログで辛目に予想して10個と書きましたので、私の予想とかなり近い数字です。個別に見ても、柔道4個、体操2個は同じです。水泳は私が2個で雑誌が3個、女子レスリングは私が1個で雑誌が3個、その他は私が1個で雑誌が0です。柔道初日の福見選手、2日目の中村選手が金メダルを取るとアテネに迫る勢いとなると思いますが、そのあたりで躓くと北京並みになるかもしれません。最後に最大限に近いレベルで予想すると、柔道女子5個、男子1個、体操3個、水泳4個、女子レスリング3個、女子サッカー、男子ハンマー投げ室伏で18個まで行ってアテネを 超えてしまいます。

2012.7.24

衝撃の1日でした。准教授の藤本先生も朝から興奮していましたし、息子からも「しょうげき~」のメールが届きました。メジャーリーグのトレード締め切り時期だというのは知っていたのですが、松井秀喜をマークしていてイチローはノーマークでした。ただ、優勝というモチベーションを加えてイチローにはメジャーリーグ通算3000本安打を目指してほしいと思います。

2012.7.23

日本女子ソフトボールチームが42年ぶりに世界選手権で優勝したようです。ソフトボールがオリンピック種目であればもっと日本中が盛り上がっていたと思いますが、ちょっと残念です。ただ、1度負けても敗者復活で優勝してしまうシステムが今持って納得いきません。

2012.7.22

日本プロ野球の選手会がWBCの不参加を表明したことが波紋を呼んでいます。最初はスポンサー収入の分配に不公平があるということで選手会の理があると思いましたが、MLBが主体的に運営しての招待試合としての位置づけであると言われれば、それにも理があるように思います。プロだからこそお金にこだわるのも仕方がないとも言えますが、WBCで活躍すればその選手にはコマーシャルやその他の収入も増えると思うので、大会そのものは名誉のために参加してもらいたいと思います。そもそも日本プロ野球機構がしっかり交渉してもらいたいと思います。

2012.7.19

ロンドンオリンピックの隠れ金メダル候補が判明しました。セーリング女子470級の近藤愛と田畑和歌子のペアです。世界ランキング1位で、文科省が過去1年間だけで5000万円の強化費を投じているそうです。あと、ライフル射撃もひょっとするかもしれません。今回のオリンピックは金メダルのこだわらず、過去最高のメダルが取れることを祈って応援したいと思います。

2012.7.18

最近NHK のBSハイビジョンで興味深い番組を放送しています。タイトルは「シャーロック」で、現代版シャーロック・ホームズの話です。面白いのは、シャーロック・ホームズが携帯電話を持っていたり、メールを送ったり、個人のウェブサイトを開設しているところです。今日でひとまず終了ですが、第2シリーズも近く始まるようです。

2012.7.14

いよいよロンドンオリンピックまで2週間を切りました。私的な準備として、個人的に関心のある競技の日本時間に換算した競技時間の一覧表を作りました。男子陸上100mは日本の早朝にあるので必ず目覚ましをかけて起きるつもりです。柔道は比較的よく、準決勝が日本の午後10時からで、決勝は0時過ぎです。困っているのが男子体操で、競技時間が長いのでどうしようか迷っています。ちなみにアテネの男子団体は全部徹夜で観てしまいました。

2012.7.12

昨日、製薬メーカさんのMRさん向けの講演が終わりました。当初、外国人社長も聴講されるということだったので趣向を凝らして、英語で落語をさせてもらいました。上下を間違えないようにするので必死でしたが、何とか無難にやれたように思います。担当のK君、お疲れ様でした。

2012.7.9

今週は少し変わった講演を頼まれています。製薬会社の営業社員向けに頼まれた講演で、このような講演を頼まれたのは生まれて初めてです。うまくできるかどうか分かりませんが、頑張って準備をしているところです。できるだけ、説教くさくなく楽しい教育講演にしたいと思います。

2012.7.6

どうやら政治の方もひと段落したようです。そこで私の関心のほとんどはロンドンオリンピックに向かってしまいます。先月の予想ではあえて書きませんでしたが、男子のトランポリンも有望です。特に採点基準が変更になって、滞空時間の長い演技をする伊藤正樹選手が有望です。彼は石川県在住です。その他、フェンシングも可能性はあるでしょう。セーリングも有望という情報も入ってきましたが、これについては現在確認中です。

2012.7.3

ほぼ、予想した通りの展開で民主党の小沢グループが離党しました。その数も、衆議院では36名で、先日のブログで予想した30名を少し上回るだけでした。小沢氏は、増税はマニフェスト違反だと言っていますが、民主党が政権を奪取した時に幹事長の職でマニフェストを守ろうとしなかったのは誰か思い出してもらいたいものだと思います。次は、解散総選挙です。実行できるマニフェストをだれが掲げるか、その点に注目したいです。

2012.7.2

今日、オリンピックのサッカーの日本代表が発表されました。私が気になっていたのは岩渕真奈ですが、ちゃんと選ばれて良かったです。彼女は澤の後継者でしょう。先日NHKの特番で女子サッカー日本代表の歴史を紹介していましたが、川渕チェアマンがなでしこの合宿に行って「なんでも希望を言ってごらん、これからは協会がバックアップするから」と言ったところ、返ってきた要望が「合宿所に集まる電車賃を立て替えるのがきついから、前払いにしてほしい」とのことだったそうです。ロンドン・オリンピックで順当にいけば決勝でアメリカと当たると思いますが、ワンバックよりもアレックス・モーガンが要注意です。

▲ページの先頭へ