本文へジャンプ

2013.7.31

世界水泳で萩野公介が活躍していますが、来週から始まる世界陸上ではカール・ルイスやマイケル・ジョンソンを上回る史上最多の9個の金メダル獲得を目指すあの選手が出場します。かつてスーパー高校生、スーパー女子大生と言われたアリソン・フェリクスです。まあ、陸上短距離はリレーで稼げるので有利なんですけどね。しっかり応援します。

2013.7.29

日本テレビ系列で水曜日の午後10時から放映している「Woman 」というタイトルのシングルマザーをテーマにしたドラマが人気を呼んでいます。主人公を演ずる俳優は、満島ひかりですが、演技があまりにも上手過ぎで、ドラマが悲しすぎという声もあります。NHKのBSでやっていた「開拓者たち」もそうですが、既婚とはいえ子供のいない満島ひかりに、逞しい母親役がぴったりくるのはどうしてでしょう。あと、子役の鈴木梨央の演技も凄いです。このドラマのこれからの展開が気になります。

2013.7.26

参議院選挙で公認されなかった候補を応援して離党勧告を受けている管直人元総理の言動について私見を述べます。応援演説で「大河原さんは誰よりも民主党のために働いた人です。」と言って非公認無所属候補を応援していましたが、政党という組織を構成する人間なら「鈴木さんより民主党のために働いた人がいることを私は知っていますが、それでも選挙に勝つために党が候補に選んだ鈴木さんを応援しに来ました。」と言って公認候補を応援すべきでしょう。有権者には地方区で1票しか投票できないわけですから、無所属の大河原氏に入れてくださいということは、民主党員の鈴木氏に入れないでくださという意味になります。また、メルマガのコメントぐらいで前々総理が前総理を訴訟するというのも 滑稽です。文句があるならまずは国会で追及すればいいでしょうに。

2013.7.25

大学前のとあるマンションの名前を見て、あれっと思いました。「アールグレー○○」。しゃれた名前をオーナーは付けたつもりかもしれませんが、液状化を起こしそうな違和感を感じてしまいました。どうでもいいことブログに書いて、すみません。

2013.7.24

今週から、夏休みのアトピー外来の臨戦態勢です。今のところ順調に流れていますが、今日名古屋から受診した親子に「ここは小児科なのかと思いました。」と言われてしまいました。「待合にいた子供はほとんどアトピー性皮膚炎で通っているのですよ。」と言ったところ、「えっ、本当に!」と言って頂きました。来週も頑張ります。

2013.7.22

昨日開票された参議院選挙について総括します。自民党の大勝は予想されたことでもあり、当然のこととも言えます。過去数年で日本人が学んだことは単純なことです。凡庸なリーダーでも周囲が支えると何とか立っていられるけれども、正気でないリーダーが首相の地位について暴れだすと誰も止められないし、その人が壊したものを修復するのも難しい。数年前に高校が同窓の民主党の参議院の議員さんと話をしたことがありますが「○○さんの考え方は、僕らにもさっぱり分からんのですわ!」とのことでした。そういう人をどうして自分たちの、そして日本国のリーダーに選んだのでしょうか?凡庸なリーダーをみんなで支えるのこそが民主主義という気がします。

2013.7.20

約1か月前から電子書籍で読んでいる吉村昭作「海の史劇」を現在2度読みしていますが、その内容であれっと思った点を書きます。このノンフィクションは、日本海海戦をロシア側の視点で書いた本です。まず、ロシアの艦隊を「バルチック艦隊」ではなく、「第2太平洋艦隊」と表記している、日本海軍参謀の秋山真之がほとんど評価されていない、日本に捕えられたロシア人の捕虜の待遇が意外によく、海水浴に行ったり料理屋で豪遊することが認められていたことなどが意外な点でした。夏休みは電子書籍だけで過ごしたいと思います。

2013.7.19

一昨日と昨日のブログに間違いがありました。岩隈ではなく、上原で、100周年を迎えたのは宝塚歌劇団ではなく、宝塚音楽学校でした。歌劇団の発足は翌年でした。以上、訂正します。

2013.7.18

昨夜のニュースで宝塚歌劇団が結成100周年のお祝いの会を開催したと報道されていました。わが教室は一足先に100周年の会をしたので、「お先に失礼」と思ってしまいました。

2013.7.17

あと2週間少しでボストンの学会に行ってきますが、少しだけ、いやウソです、すごく楽しみにしていることがあります。そうです、ネットでボストンレッドソックスの試合の切符を買ってしまいました。学会の最中の夜にあるのですが、何とか勝ちパターンになって岩隈がセーブを勝ち取って欲しいと思います。

2013.7.15

日本ハムの大谷翔平選手について書きます。ほとんどの評論家が、投手か野手どちらかに絞ったほうが良いと言っていますが、その通りだと思います。時速150km以上の投球をする選手はまれなので投手に専念すべしという評論家がいる一方、現在評価できる成績を残しているのは打者だから野手でという評論家もいます。私は後者に賛成で、野球選手としてのセンスが感じられるのは守備も含めた野手のほうです。代打で高卒ルーキーがホームランというのは評価が高いです。それにしても、話は変わりますが、ハンカチ王子はどうしちゃったんでしょう。

2013.7.12

来月早々、ボストンで強皮症の関連学会があり、今のところ出席予定です。昨日、JALの国内便移動中にボストンの「地球の歩き方」をチェックしていたら、降り際に年配のCAさんから「ボストンにはお気をつけて行って来てください。」と言っていただきました。昨日はちょっと事情がありいつものANA便ではなく、JAL便に乗っていましたが、JALのCAさんは当然ボストンまでの直行便の無いANA便ではなく、直行便のあるJAL便を使うと思ったでしょう。ANA便の経由便を予約している私は心が痛んでしまいました。

2013.7.11

今日の新聞で気付いたことですが、プロ野球セリーグの打率上位5人がすべて外国人選手です。ルナ(中日)、マートン(阪神)、ブランコ(DeNA),バレンティン(ヤクルト)、ロペス(読売)です。中途半端に飛ぶボールが外国人選手に合っているのでしょうか?

2013.7.10

楽天の田中将大投手が絶好調です。開幕12連勝で40イニング連続無失点です。日本記録はと調べてみたら、金田正一投手の64回3分の1でした。で、田中投手が日本記録を更新するためにはあと3試合を完封か完封ペースで途中交代する必要があります。相当大変そうですが、頑張って日本記録更新を目指し、近い将来MBL で頑張ってもらいたいです。

2013.7.8

教室創立100周年事業が終了し、ひと段落しましたが、今度は秋の日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会の準備が慌しくなってきました。例年より多い140題以上の演題の応募を頂き、ポスターの配置をどうするかなど、嬉しい悲鳴を上げている感じです。一般演題のセッション分けが次の仕事です。

2013.7.5

昨日不思議な体験をしました。金沢市内のホテルでの、とある研究会での事前打ち合わせの席です。講師の先生が注文したアイスコーヒーが運ばれてきたのですが、推定20歳くらいの従業員がやってきて、ものも言わずに金属のお盆ごとアイスコーヒーをテーブルにガチャンと置きました。それでどうするのかなと思いきや、黙って出ていきました。講師の先生と座長の私の間に気まずくお盆に置かれたアイスコーヒーが取り残されました。正直、ファミレスでもそんなことはしないと思います。ちなみに、金沢駅前のベスト2のホテルではないことだけは、それらのホテルの名誉のためにはっきりさせておきます。

2013.7.3

今、私の手元に、娘がとある東京都内のベネズエラ料理店で店のオーナーと撮った写メがあります。その人はとても有名なスポーツ選手人ですが、娘はただの日本語が上手な気さくなおじさんぐらいに思っていたようです。そうです、その人は通称○○ちゃんです。

2013.7.2

スポーツ界を走り抜けた衝撃のニュースです。先日、アイスショーを演じていた安藤美姫が出産していたとは。父親が誰かは明かされていませんが、どうしても気になります。

▲ページの先頭へ