本文へジャンプ

2016.5.30

 消費税増税が2年半先送りされそうです。それも、G7サミットで安部総理がリーマンショック直前と同じ経済状況と説明したことを伏線にしています。それでは、軽減税率をめぐるあの議論はなんだったのかという気になります。それから、2年半という延長期間は不自然な気がします。次次期の参議院選挙のことを考えてのようですが、安部総理は自分の総裁の任期内である2年後に増税すべきです。なお、私は直前の選挙のこととかを考えずに、予定通り増税すべきと思います。初めて消費税を導入した竹下首相は、直後の選挙で大敗して退陣したような記憶がありますが、歴史は彼を評価しています。

2016.5.26

 先日コメントしたオバマ大統領の広島訪問についてのコメントの追加です。アメリカ国内には、オバマ大統領が広島に行く前に安倍首相が先に真珠湾に行くべきだという世論があるようですが、それは違います。大使館の不手際で宣戦布告のタイミングがわずかに遅れたのは事実ですが、日本が攻撃したのは真珠湾に浮かんでいた戦艦であり、まぎれもなく戦闘行為です。しかしながら、広島や長崎の被害者となったのは非戦闘員であり、これは虐殺です。アメリカが原爆を日本に投下したのは、戦争を早く終わらせるためではなく、来るべきソ連との冷戦に優位を得る為です。更に、日本が終戦を決めた最後のきっかけは原爆投下ではなく、日本と日ソ中立条約を 交わしていて終戦への仲介を期待していたソ連の参戦です。原爆投下を正当化するアメリカ世論は間違っています。

2016.5.25

 来年の世界陸上のマラソンの代表選考規程が発表されました。陸連の定める派遣設定記録を突破し、指定された選考レースで日本人1位になれば即時内定となるようです。

本年2月25日のブログを再度お示しします。私の主張したようになったので・・・
リオデジャネイロオリンピックの女子マラソンの代表をめぐって、日本陸連が迷走しています。大阪国際女子マラソンで、福士加代子が選考基準になる日本人1 位で2時間22分30秒以内で優勝したにもかかわらず、代表内定が出ないために、名古屋ウィメンズマラソンにも強行エントリーしたみたいです。これは、日 本陸連が名古屋ウィメンズマラソンで好記録が2名出た場合に福士が選ばれない可能性があると言い出したためです。最初から、大阪と名古屋で日本人1位で2 時間22分30秒をきった場合は代表決定とすべきで、その場合名古屋で日本人2位であればどんなによい記録でも代表になれないとすべきだったと思います。 なぜなら、福士の記録を上回れば代表になれ るとなればあとのレースで走ったほうが断然有利で、大阪で走った福士が損をするからです。昔、高橋尚子の代表落ちでもめたことのある女子マラソンですが、 日本陸連ももう少し賢くなってほしいと思います。

2016.5.21

 昨夜、ワイフと東京都美術館の若冲展に行って来ました。連日大混雑です。午後7時に並んで210分待ちと言われましたが、実際は150分ぐらいで入場できました。若沖という作家は最近まで知りませんでしたが、とても感動を呼ぶ作品でした。元は商家のオーナーで、40歳ころから本格的な絵師になったようです。宮内庁所蔵の掛け軸が特によかったです。あと、約3時間待つことができた忍耐力に夫婦で感心し合って帰ってきました。多少は疲れましたが、それほどでもなかったという気もします。それほど作品が良かったのかもしれません。

2016.5.20

 今年の流行語大賞の有力候補が出現しました。「第3者による厳しい目での精査を経て・・・」です。

2016.5.18

 今から書くことは独り言のようなものなので、皆さん真剣に考えないでください。
「プライバシー」という言葉が、公的な仕事をしている人に使われるのは不自然な気がします。

○○細胞を作成した人は私以外にもいます。
その人は誰ですか?
それはプライバシーに関わりますから・・・

事務所のスタッフと打ち合わせしていました。
その人は誰ですか?
それはプライバシーに関わりますから・・・

2016.5.16

 戻ってきたコインケースの話です。失くした日付が当時の手帳から確認できました。2010年3月22日の祭日で、シャーロックホームズの映画を見に行った際でした。

2016.5.15

 オバマ大統領が伊勢志摩サミット後に広島を来訪するようです。その際、アメリカ退役軍人から、広島原爆投下がなかったらさらに多くのアメリカ軍人が死んだことが予想されるので、広島原爆投下は正しかった、従って謝罪ともとられるアメリカ大統領の広島来訪を否定するような意見が出ているようです。しかしながら、この考え方は誤っています。第2次世界大戦時も、非戦闘員を攻撃死傷することは国際法で禁止されていました。従って、100歩譲って海軍基地や航空基地を狙って原爆を投下することはあり得たかもしれませんが、一般市民を対象とした無作為殺人は許されるものではありません。東京大空襲や大阪大空襲も国際法違反なのです。南京虐殺は決して許されるも のではありませんが、状況的 にはゲリラ兵と市民が混在している状況での混乱です。日本国政府はもっと堂々とアメリカ大統領に、大量虐殺の原爆使用の過去を抗議すべきで、ワシントンの航空博物館で誇らしげにエノラゲイを展示するのは止めさせるように日本政府と広島市、長崎市連名で抗議すべきです。

2016.5.14

 週末の今日を利用して東京上野の都立美術館で開催されている「若若冲展」に行こうとしました。ところが、上野公園に入るなり「160分待ち」の表示が・・・ 前売り券を買っている「若沖展」は後日行くことにして、「カラヴァッジョ展」に行って来ました。「カラヴァッジョ展」も行って良かったです。

2016.5.10

 ゴー ルデンウィーク中に読んだ2冊の本のことを紹介します。吉村昭作のノンフィクションで「関東大震災」と「三陸海岸大津波」です。過去の大地震と津波を取材 した作品ですが、両者を読んで思ったことは、過去の教訓は簡単に風化してしまうということです。江戸時代の大地震で教訓となった防火帯はいつしか建物で埋 められ、江戸時代の大津波で高台に住居を移転すべきという教訓は高台は不便だという理由で守られなくなったようです。政治が強いリーダーシップを持って防 災を考えてもらいたいと思います。

2016.5.7

 ゴールデンウイークもそろそろ終了です。我が家の大イベントが5月5日にありまして、それが無事に終了しました。そこでほっとして、せっかくの連休ですので、ワイフと映画に行って来ました。レオナルド・デカプリオ主演の「レヴェナント:蘇えりし者」 です。アカデミー賞主演男優賞のデカプリオの演技を期待していたのですが、アクションものでしたので演技はさほどと思いました。あと、印象的だったのは、映画の最後の監督や役者などの紹介のところにChef for DiCaprioが紹介されていたことです。ロケーション中の専属料理人がいて、その人の名前まで映画の最後に紹介されていたのです。スタイリストとかヘアーデザイナーなら分かるのですが。みんな同じ食事ではダメだったのでしょうか?

2016.5.4

 ヤフーニュースでNHKの大河ドラマ「真田丸」での清水ミチコという女優のセリフ無き名演技が紹介されていました。旭姫という、政略結婚で徳川家康に嫁がされた豊臣秀吉の妹役です。実は、我が家でも仏頂面名演技が評価されていましたが、やっぱりみんな、考えることは同じですね。「真田丸」は時代劇コメディとしては、とても面白いです。さすが、三谷幸喜。

2016.5.1

 いよいよゴールデンウィークです。昨年は、上橋菜穂子作で本屋大賞の「鹿の王」上下巻を読みましたが、今年はもう少し軽い感じで松岡圭佑の「探偵の鑑定」Ⅰ、Ⅱ巻を読むことと、DVDでNHKの「映像の世紀」第7話から第11話までの視聴を予定しています。松岡圭佑の小説には「探偵の探偵」というシリーズと「万能鑑定士Q」というシリーズの両方の主人公が登場します。NHKの「映像の世紀」は古いシリーズのもので、今年放映していた「新映像の世紀」ではありません。今週いっぱいゆっくりします。

▲ページの先頭へ