本文へジャンプ

2016.6.27

  日本国内の女子ゴルフトーナメントでのイ・ボミの強さが止まりません。昨日も勝ちました。しかしながら、今朝の新聞を読んで驚きました。韓国内での世界ランキングが7番目なので、リオオリンピックには出られそうにないと。誰が、イ・ボミの上位にいるのか調べる気にもなれません。。

2016.6.24

  英国がEU離脱です。全く予想していませんでした。学会で英国に行ったばかりですが、移民が多いとは全く感じませんでした。さて、世界はどんな風になっていくのでしょうか?心配です。

2016.6.20

  昨夜のニュースで大学日本代表に、33年ぶりに東京大学の宮台康平投手が選ばれたことが報じられていました。さて、33年前は誰だったのだろうかと気になっていたのですが、今朝の新聞に書いてありました。NHKでキャスターをやっていた大越健介さんでした。東大野球部というのは知っていましたが、そんなに凄い選手とは思いませんでした。びっくりです。

2016.6.19

  昨日、ワイフと娘の三人で、シルクドソレイユトーテムを観にお台場に行ってきました。家族からは、芸術的サーカスと聞いていたのですが、ミュージカル兼芸術的曲芸という感じで、ワイフが期待していたライオンは最後まで出て来ませんでした。技の難度から考えて、体操選手、新体操選手、フィギュア選手、トランポリン選手、加えて中国雑技メンバーがスカウトされていると思いました。とても芸術的なショーで家族で行って良かったです。

2016.6.17

  東京都知事の後継者が取りざたされています。民進党は、自民党や公明党に相乗りされない独自候補を立てるはずです。なおかつ、橋下徹前大阪市長が出馬を躊躇する有力候補を立てるはずです。従って、結論は蓮舫議員です。ちなみに、彼女は台湾系のハーフですが、名字が蓮、名前が舫ではなく、名字が村田、名前が蓮舫です。自民党は、棄権するわけにはいかないので、小池百合子か丸川珠代を立てるでしょう。

2016.6.15

  舛添東京都知事が辞任しました。4年後の東京オリンピックの直前、または最中に次回の都知事選挙が行われることに物議がかもし出されています。そこで、提案があります。今回の東京都知事立候補者には、是非任期終了の半年前に辞任頂く。もちろん、ご本人に自信があれば再選されて合計7年半、あるいはそれ以上の任期を務めて、立派に東京オリンピックを含めて頑張って頂くということでいかがでしょうか?

2016.6.14

  昨日、ロンドンでの学会から帰ってきました。帰りのANAの飛行機で、新たな発見をしました。飛行機内のトイレにウォッシュレットが付いていたのです。使用はしませんでしたが、日本人の気持ちに沿ったサービスだと思いました。

2016.6.11

  ロンドンの学会も終盤です。学会場が郊外で中々街中に行けませんが、木曜日、金曜日終日と土曜日の午前中のセッションをしっかり聞いたので、土曜日の午後のこれからはマンマミアのミュージカルとローストビーフレストランに行って来ます。一人旅ですが、それなりに楽しんできます。

2016.6.6

  明後日からロンドンに学会に出かけてきます。それにしても、「第3者による厳しい審査」というのは、思ったより早く終了するものですね。「適切ではないが、違法とまでは言えない」というのも、今年の流行語大賞の候補になるかもしれません。

2016.6.4

 行方不明になっていた北海道の男子児童が見つかりました。良かったです。建物に鍵をかけ忘れた自衛隊はたるんでいる、なんて野暮なことは言わないでおきましょう。

2016.6.1

 消費税増税が見送られました。世界経済は本当にリーマンショックに値するほどに悪いのでしょうか?今年の参議院選挙は、増税を2年半遅らせるとする与党と、消費税の増税はすべきでないとする野党の争いになります。私のように、消費税は早いうちに上げたほうが将来の日本のためになると思っている有権者はどの政党に投票すればいいのでしょうか?選挙のための政策、そんな言葉が頭に浮かびます。

▲ページの先頭へ