本文へジャンプ

2016.11.30

  プロ野球の今年度のゴールデングラブ賞が発表されました。そこで、注目したのがセリーグの遊撃手です。読売ジャイアンツの坂本勇人選手が初受賞ですが、はて、どうして初めてなんだろうかと思って調べてみたところ、昨年まで数年間は、阪神タイガースの鳥谷敬選手だったようです。今年は坂本選手で順当ですね。

2016.11.25

  先日は、米国の政治について書きましたので、今日は日本の政治について思うところを書きます。日本は、米国と異なり政党政治なので、各政党の党首には総理大臣になる可能性があります。しかしながら、公明党と民進党の党首は参議院議員です。これは、良くありません。総理大臣の選出は衆議院の投票結果が優先されるので、参議院議員には事実上総理大臣になる可能性が極めて少ないからです。実際、憲政史上参議院議員の総理大臣はいません。自民党総裁の安倍さんはとても元気ですが、いつ何時、総辞職・総理大臣選び直しがあるかもしれません。しかるに、民進党の衆議院議員はその場合参議院議員の党首に投票するのでしょうか?また、何らかのハ プニングが起こって自民党が分裂して、何らかの新たな連立政権ができる可能性もゼロではありません。政党政治の筋道を考え直してもらいたいと思います。

2016.11.22

  先週の水曜日、ワシントンDC国際空港のTUMIショップで買い物をした際の店員さんとの会話です。「トランプが大統領になっちゃったね」という私の話しかけに対して返ってきた返事が「それは、国の恥だから、話題にしないでくれ」というものでした。多分、日本である携帯電話会社のオーナーが突然総理大臣になるより唐突な話だと思います。日本のように、国会議員が国のリーダーを決めるという間接選挙方式も意外と良いのかもしれません。あと、政治家としても実績がないということに対して、実業家としての実績があるから評価できるというテレビの評論家のコメントには納得行きません。実業家は金儲けが目的で、政治は人民の幸せを達成する目的で、 両者の目的が全く異なるからです。最後に、未就任の大統領候補にすぐに会いに行った日本のリーダーにも苦言を呈したいと思います。大統領就任までは、いまだ実業家であり、その人と国益に絡んだ討議をして良いのでしょうか?私は疑問に思います。

2016.11.16

  先日と同じお土産物屋さんに行ったところ、第45代大統領のマグネットは売り切れていて、第44代の現職の大統領のマグネットが売れ残っていました。

2016.11.14

  WashingtonDCに学会出張で来ていますが、お土産物屋さんで、興味深いマグネットを買いました。第44代大統領のマグネットと第45代大統領のマグネットです。

2016.11.9

  アメリカ大統領選で、トランプ氏が当選しました。意外です。今週、学会でワシントンDCに行きますが、まさか日本人は入国させないとか言わないでしょうね。

2016.11.6

  今新幹線で東京から金沢に移動中です。以前から、飛行機と違って新幹線内で携帯電話を鳴らしたり、会話したりする人が少なくないのが気になっていましたが、本日の社内アナウンスであれっと思いました。日本語、英語ともに携帯電話の使用はデッキでお願いしますとは言っているのですが、車内でマナーモードに設定してくださいとは言っていないのです。JRの他の路線ではマナーモードお願いの注意をしていた気がするのですが、車掌さんに確認しても在来線とは違うのでという意味不明の回答が返ってきただけでした。車掌さん自身が携帯電話を鳴らすのが、それほど悪いこととは思っていないようで、みなさん個人のご事情がありますからと言っていました。

2016.11.4

  昨日、家族が増えました。義理の息子です。ちなみに、「入籍する」という言葉は適切ではなく、「結婚届を出す」が正しいようです。なぜなら、娘は向こうの戸籍に入るのではなく、二人で新しい戸籍を作るからです。ちなみに、先月竹原ファミリーに新しい命が加わりましたので、竹原ファミリーのメンバーは7人になりました。

2016.11.1

  今日は金沢大学に教授として赴任した22年目の記念日です。在任中の記念日はあと3回の予定です。

▲ページの先頭へ