本文へジャンプ

2017.6.29

  最近、女性の国会議員が悪い意味で話題になっています。二人とも、わが母校の出身です。それにしてもレベルの低い話で、学歴とは別に頭が悪いんじゃないかと言いたくなります。

2017.6.27

  藤井聡太4段29連勝です。ところで、昨夜の将棋は相手の増田4段は角変り戦法を 避けて角道を止めて、棒銀模様になりました。一時は増田4段が優勢なようでし たが、どの駒にも当たっていない5三桂打ちの奇手から逆転したように思います。

2017.6.26

  陸上競技日本選手権の100mでサニブラウンが圧巻の優勝でした。大雨でなければ、確実に9秒台が出ていたと思います。世界ユースでの優勝は伊達ではありませんでした。リオオリンピックのリレーメンバーが3,4,5位だったというのは今の日本の層の厚さを象徴する結果と思います。

2017.6.21

  聡太4段が28連勝です。すごいです。しかし謎があります。半分以上の将棋 の戦法が「角換わり」ですが、どうして対戦相手はこの戦法を避けないのでしょ うか。相居飛車にしてもまだまだ他の戦法がありそうなのに、藤井聡太4段の得 意戦法にしてしまうのでしょうか?少し調べてみたいと思います。

2017.6.18

  今、マドリッドの学会の帰りでフランクフルトの空港ラウンジでブログを書いています。スペイン料理と言えば、パエリヤとかタパスがイメージされますが、前者はピクニック料理から始まった家庭料理で、後者は居酒屋料理です。そこで、昨夜は本物の料理を堪能すべく、大学院生の女医さんとミシュランの星付きレストランLaCablaに出かけてフルコースディナーを楽しんできました。スペイン料理のたくさんの料理が出てくるのが特徴で、昨夜は前菜の6皿、メインが6皿、デザートが3皿でした。味付けに八丁味噌使ってあったり、肉の付け合わせに佃煮が添えてあったりして、かなり前衛的創作料理でした。味もさすがのミシュラン星付きで、期待以上でした。値 段も一人100ユーロで、それでいいの!という感じでした。ちなみに、竹原家の一押しのレストランは東京コレド日本橋にあるサンパウというスペイン料理レストランです。定年後には、バルセロナ郊外にあるサンパウ本店にワイフと行く予定です。

2017.6.17

  明日、スペインから戻ります。スペインはヨーロッパの中でも食べ物が最もおいしくて最高でした。レストランのオープンが高級店で午後9時、中級店で午後8時なのがちょっと辛いですが。

2017.6.15

  今学会でマドリッドに来ています。ところが、とても暑いのです。街中を歩いていたら、夕方なのに39度と書いてありました。昼間はしっかり勉強して、夜はフラメンコを観に行きました。マドリッドは暑いですが、楽しい街です。

2017.6.12

  将棋の藤井聡太4段の連勝が25連勝と止まりません。28連勝目指して頑張って欲 しいと思います。しかしながら、現在連勝記録4番目の羽生善治3冠の22連勝もすごいと思います。なぜなら、その時点で彼はB級1組、竜王2組と上のクラスにいて、対戦相手が強かったからです。羽生対藤井の公式戦が楽しみです。。

2017.6.9

  事件です。読売ジャイアンツが13連敗です。私なりに読売ジャイアンツの問題点 をまとめました。

 1.クローザーのカネミロを2軍に落として内野手のクルーズと入れ替えたのが大 失敗です。打てない時こそ、守りきるとの考え方が大事でセットアッパーとク ローザーの2枚外国人看板を崩したのはあり得ないです。

 2.そのクルーズですが、現在打順は8番で打率は2割にもいきません。ジャイアン ツは代々、右打ちの内野手が好きなようですが、打てる外国人を求めるなら、指 名打者、1塁手、左翼手のデブで足が遅く守りが下手な外国人を狙うべきです。 また、マギーもそこそこ打っていますが、高齢の外国人を連れてきても3年後、5 年後が全く見えてきません。バレンチンのような選手を発掘しようと若手を連れ て来るべきです。

 3.ドラフトの失敗も大きいです。もっとも最近でドラフトで成功したのは、 ジャイアンツ以外を拒否して浪人した菅野、長野を除けば、坂本だけです。ドラ フトの戦略も一貫しません。昨年も、投手2名をくじで外した後に、野手を指名 しました。まだ、いい投手はいっぱい残っていたと思いますが。ちなみに、逆指 名や希望枠制度では、投手で上原、内海、高橋尚成、野間口、野手では阿部、二 岡、二志、高橋など錚々たるメンバーが入っています。

 4.FA制度に依存する体制も問題です。今年も大金を使って入団させた、陽、今 福、山口らは全く役に立っていません。

 5.準主力以外の選手は生え抜きを使うべきです。立岡、石川、陽、片岡などより は生え抜きの橋本や岡本などにもっとチャンスを与えるべきです。 以上です。

2017.6.7

  上田桃子のサンバイザーの落札価格についての情報を公開します。具体的な金額は、あえて書きませんが(書けませんが)、最初に私が提示した価格で私が競り落としました。会場内の雰囲気からいって、集まっていたのは航空マニアや真の旅行マニアで、上田桃子、誰?という雰囲気でした。ということで、たまたま旅行マニアでもあり上田桃子ファンでもあった私が低価で競り落としました。

2017.6.5

  ネットで各大学医学部の出身高校の一覧が調べられたので、ちょっと見てみました。東京大学医学部の1位は灘高校で19名、2位は開成高校で10名ですが、特筆すべきは3位の女子高桜蔭学園の8名です。京都大学医学部の1位はやはり灘高校で21人です。金沢大学医学部の1位は金沢大学附属高校で14名、2位は富山中部の11名です。富山県で調べると高岡高校は7位の4名ですがその他の高校は調べたリストにはありませんでした。はて、あの進学校は?

2017.6.3

  今学会で仙台に来ています。昨日、藤井翔太棋士が勝ち、20連勝だそうです。ネットで彼の棋譜を時々見ていますが、比較的流行形で指していて、それほど独創的とも思えません。さて、どこまで勝つのでしょうか?彼を止めるのは誰でしょうか?注目です。

2017.6.1

  私がどうやって上田桃子サイン入りさんバイザーを入手したかの答えを公表します。10年近く前、お台場で開催された世界旅行博というイベントに参加したのですが、その中でスターアライアンスグループによるチャリティオークションがありました。その中で、上田桃子のスポンサーであるユナイテッド航空が上田桃子サイン入りサンバイザーを出品してきたのです。そのオークションで私が上田桃子サイン入りサンバイザーを競り落として、今私の部屋に飾られているのです。さて、どのくらいの値段で競り落としたのでしょうか?それは来週公表します。

▲ページの先頭へ