本文へジャンプ

2018.6.29

 サッカーワールドカップで、日本はポーランドに負けるも決勝トーナメントに進みました。西野監督はマイアミの悲劇の際には2勝1敗ながらも、勝ち点同じで予選敗退しましたが、今回は勝ち点同じで勝ち抜けました。この試合ライブで観戦していましたが、最後の10分は見ているほうも消化不良でした。柔道であれば、消極的指導の減点ですよね。セネガルとコロンビアの決着がついていないのに、結果オーライを期待するのもどうでしょうか。ただ、ドーハの悲劇の時は、攻めなくてもよい状況でカズが攻めあがって逆襲からコーナーキックで点を取られたことを考えると、まあ守ってもよかったのかもしれません。

2018.6.28

 今夜いよいよ日本のワールドカップの決勝トーナメント行きをかけた第3戦です。何とか引き分け以上を確保して欲しいです。現在サッカーワールドカップで日本中が盛り上がっていますが、得点王のあり方について提言したいと思います。通常の試合の流れの中で取った1点とPKで取った1点はかなり価値が違うと思います。PKでたくさん稼いだ選手が得点王になるのは抵抗があります。ですから、PKの際はエースストライカーではなく、そのきっかけとなった選手が蹴るべきだと思います。すなわち、倒された選手が蹴るとかハンドになったボールを蹴った選手がPKも蹴るという案です。皆さんいかがでしょうか?

2018.6.25

 私も含めて日本中が寝不足です。日本、セネガルとよく引き分けました。立派です。私は朝の用事を減らしていつもと同じ時間に出勤するために、ハーフタイムの間にシャワーを浴びてひげを剃り、起床時にやっている腹筋・ストレッチも終わらせました。次回の試合は1時間早いので随分楽そうです。

2018.6.24

 男子陸上100mで中国の蘇ヘイテンが9秒91のアジア記録を出しました。アジア人最高記録だけではなく、アフリカ出身のカタールの選手のアジア記録をも破りました。次はなんとか日本選手に更新して欲しいと思います。

2018.6.20

 サッカーワールドカップの予選リーグで日本がコロンビアに勝ちました。開始早々のレッドカードは相手にとって厳しいようにも思いましたが、ともかく南米の雄に勝ったのはすごいことです。今回のワールドカップは今のところ波乱が多く、ドイツの負けやスペイン、アルゼンチン、ブラジルなどの引き分けも意外です。さて、予選リーグの結果はどうなるのでしょうか?西野監督がかつてマイアミの奇跡といわれたアトランタオリンピックで2勝1敗で決勝トーナメントに進めなかった運の弱さだけが気になります。

2018.6.16

 学会でアムステルダムに来ています。昨日、半日利用して、デンハーグにあるフェルメールの真珠の耳飾りの少女を見てきました。良かったです。

2018.6.13

 読売ジャイアンツの外国人選手について気になっていたことを調べてみました。現在、横浜ベイスターズの主力を打ち、昨年打点王と最多安打の2冠になったロペスという選手がいます。この選手は、2013年読売ジャイアンツに海外から直接来た選手としてはまれに3割を打ったにもかかわらず、チーム事情というわけのわからない理由で翌年読売ジャイアンツを解雇され、2015年に一度横浜ベイスターズに移りました。読売ジャイアンツのフロントが素人だからチームを弱くしている...それが結論のように思います。

2018.6.11

 先週のことですが、読売ジャイアンツがいつの間にかセリーグの最下位になっていました。その後やや浮上しましたが、何がいかんのでしょうか?やはり、外国人野手の勝負弱さが原因かと思います。坂本と岡本は打っているわけですし・・・

2018.6.5

 森友文書改ざん事件で、麻生財務大臣が1年分の閣僚給与を自主的に返納すると報道されています。しかしその額は約170万円。1か月分かと思う少ない額です。どういう計算なのでしょうか?謎です。

2018.6.4

 6月です。先週末は広島で学会でしたので、スーツを着ていて、今日から個人的にはクールビズを開始しました。ちなみにどのような席でどのような洋服を着るかは、だいたい決めています。真夏でも、自分が座長や講演者の場合はスーツで、使用するボールペンもブランド品、一般参加の講演会や海外路線の飛行機の中などではジャケットにノーネクタイ、その他は半袖シャツだけのクールビズです。

▲ページの先頭へ