本文へジャンプ

2019.4.27

  いよいよ本日から大連休です。基本的には東京でのんびりしていますが、本日はいろいろお世話になっている法律関係の方とサンパウというスペイン料理のレストランでランチを楽しんできました。このレストランはもともと日本橋にあったのですが、今回予約を取ろうとしたら平河町のザ・キタノホテル東京に引っ越したばかりでした。いろいろな料理が少しづつ出てくるスペイン料理は私の大好きなジャンルで、正統派スペイン料理のコースを出してくれるのはこのレストランを含めて東京でも3軒しかありません。今回秀逸だったのは「白樺の恵み」という名前の白樺のエキスを使ったシャーベット風のデザートで、料理長が出てきて詳しく説明してくれました。また動画で白樺のエキスを採取している様子も見せてくれました。ちなみに、このレストランでこのデザートを食したのは我々が最初だそうです。

2019.4.25

  大連休前の緊急追加のブログです。昨日のニュースでマラソン金メダリストの高橋尚子や銀、銅メダリストの有森裕子を育てた小出義雄監督が亡くなられたと報道されていました。実は、私ほぼ10年前に新幹線の中で小出監督と約1時間半陸上談義を交わしたことがあります。詳しいことをお知りになりたい方は2009年6月22日のブログをお読みください。小出監督のご冥福を祈ります。

2019.4.24

  もうすぐ大連休です。私のブログは大学のサーバーからしか更新できませんので、約2週間更新が止まります。連休中は家族で誰がどの東京オリンピックの切符を申し込むか、作戦会議を開催したいと思います。

2019.4.21

  ゴールデンウィーク明けから東京オリンピックの観戦チケット申し込みが始まります。申し込み方法が複雑な感じで、カスケードサービスとか東京2020みんなで応援チケットとかいろいろあるようです。60歳以上を含む東京2020みんなで応援チケットが狙い目かと思いましたが、値段が安くて予選が中心なようです。ゴールデンウィークで作戦を考えます。

2019.4.17

  いよいよ大ゴールデンウィークまであと1週間ちょっとです。私は来年から暇になる予定ですので、わざわざ混雑する今年にどこかに出かけるというプランはなく、家族の食事会2回があるだけです。その他、いい映画があったらワイフと行こうかなと思っています。

2019.4.15

  いろいろな人から、私のブログにスポーツの話題が多いのは何かスポーツをやっていたからかのか?あるいは今やっているからかのか?という質問が来ます。知っている人は知っていると思いますが、質問に繰り返し答えるのも面倒なので、今日は私のスポーツ歴を書きます。ただし、中年時のゴルフは含まれません。

 ・期間、中学1年生から大学1年生まで7年間
 ・競技、陸上競技短距離走
 ・個人最高記録、100m11秒1,200m22秒9
 ・リレー最高記録、4x100mリレー43秒1(兵庫県総体優勝、近畿総体優勝、全国総体7位、当時の兵庫県高校記録)

 以上です。

2019.4.10

  電子マネーのPayPayを皆さん使われていますか?最近ようやくPayPayの使い方が分かってきたので披露します。なお、現在はアプリをダウンロードするだけで500円、そのあと使用するだけで10%還元されます(上限あり)。PayPayの支払い方に2通りあるのがややこしいところです。まず、Yahooマネーを通じて銀行口座からチャージしておく方法で、この場合は自分の携帯電話のバーコードをお店のほうで読み込んでもらいます.ファミマがこの方式です。二つ目のやり方はクレジットカードを登録して、自分の携帯でお店のQRコードを読み取って、自分の携帯に支払い金額を入力する方法です。薬のアオキがこの方式です。同じ店舗で両方のやり方ができるところはまだ見たことがなく、どちらの方法か早めに見極めることが必要なようです。SuicaやEdyのほうが便利な気がしますが、10%還元があるのでいまのところPayPayを優先して使っています。

2019.4.8

  先週の週刊誌に選抜高校野球での習志野高校の対星稜高校戦でのサイン盗みが話題になっていました。星稜高校の監督が試合中にアピールしたり、試合後に相手監督に抗議したようです。私としては地元星稜高校の肩を持ちたい気がしますが、初めて2塁に進んだ野手が簡単にサインを見破れるものでしょうか?もし見破れるとしたら、事前に対策を練って少しサインを複雑にすればいいだけです。結局、あたかもサインを盗んでいるかのような動作をした習志野高校の選手の陽動作戦に星稜高校の監督が嵌ったのではないですか?

2019.4.5

 春の選抜高校野球で愛知県の東邦高校が優勝しました。東邦高校といえば「バンビ」の愛称だった1977年の坂本佳一投手の印象が強いのですが、調べてみると優勝投手ではなく、準優勝投手でした。42年前の記憶ですね。

2019.4.1

 遂に私の金沢大学皮膚科教授としての在任期間が1年を切りました。残り1年頑張りたいと思います。そして新年号も「令和」に決まりました。ところで、現在放映中の大河ドラマ「いだてん」の主人公の金栗四三のその後について調べたところ、面白いことが分かりました。ストックホルムオリンピックでは熱中症で棄権した金栗四三ですが、8年後のアントワープオリンピック、12年後のパリオリンピックでもマラソン代表として走っています。結果は16位と棄権ですが、ともかく日本人でマラソンを最初に完走したのは彼のようです。大河ドラマでは、いまひとつ金栗四三の走りと若き日の古今亭志ん生の車屋走りのオーバーラップがぴんときません。

▲ページの先頭へ