本文へジャンプ

2018.7.20

 サッカーワールドカップで盛り上がっていましたが、今日は話題を変えて竹原が選ぶ過去の夏季オリンピック日本人メダルに関するの感動秘話ベスト5を紹介します。結構有名な話も含まれているので、その話知っているよということで、秘話ではないかもしれませんが・・・

 1.ロンドンオリンピック銅メダルの女子バレーボールのセッター、竹下佳江は人差し指を骨折したままずっと試合に出ていた。

 2.リオオリンピック男子体操個人総合で、最後の鉄棒で大逆転した内村航平は、他の選手の点数を全く見ていなかったため、鉄棒の演技時点では自分がダントツのトップだと思っていた。

 3.シドニーオリンピック女子マラソン金メダルの高橋尚子の30㎞過ぎのスパートは、本当は高価なサングラスを沿道にいた父親に拾ってもらおうとして、シモンに当たらないように1歩前に出ただけであった。本来、このサングラスは30㎞にいたはずの小出監督に拾ってもらうつもりだったが、小出監督は約束を破ってゴールに行ってお酒を飲んでいたらしい。

 4.アテネオリンピックの女子水泳自由形800mで金メダルを取った柴田亜衣は、この種目で日本記録を出したことがない。

 5.アテネオリンピックの女子柔道78㎏超級で金メダルを取った塚田真希のキューバ・ベルトランとの決勝戦では、どう見てもいったん完全に抑え込まれていたが、もがいているうちに体勢が逆転して、気付いたら大逆転の抑え込みになっていた。

  以上です。また思い出したら、追加します。

2018.7.17

 いろいろな人からブログにサッカーワールドカップの総括を書くように求められています。で、書きます。審判のジャッジや日程などの不公平さなどいろいろ議論はありますが、3位決定戦も決勝戦も観ていて楽しくすがすがしい試合でした。土曜日と祭日前の深夜でよかったです。正直、決勝戦ではクロアチアに勝たせたかったですが、キーパーから奪い取った2点目は、魂のゴールでした。

2018.7.13

 最近毎日、午前3時か4時に目が覚めます。体調がロシア時間に慣れてしまったのでしょうか?幸い、連休のタイミングのいい時間に3位決定戦と決勝があるのでしっかり観戦したいと思います。決勝では、格下で延長戦続きで勝ち上がったクロアチアを応援したいと思います。先日来日して私が座長をしたパリ大学のAllanore君、ごめんなさい。また、3位決定戦では日本に苦戦したベルギーを応援したいと思います。先日来日して私が座長をしたロンドンから来日したDenton君、ごめんなさい。

2018.7.9

 サッカーワールドカップの優勝はどこになるのでしょうか?先週末の東京での研究会で、自分が座長したセッションの外国人講演者2名がイギリス人とフランス人だったので、「二人の講演者はイングランドとフランスが決勝戦で対戦すると確信しているので、今からワールドカップ決勝戦のプレマッチを行います。」と言ったところ、演者にも聴衆者にも受けました。個人的にはベルギーを応援したいですが、クロアチアに運が向いているような気もします。

2018.7.4

 昨夜テレビで何度もサッカーワールドカップ決勝トーナメントのベルギー戦のハイライトを見ました。元々、決定力不足といわれていた日本ですが,ベルギー戦の後半戦の最初の10分にサッカーの神様が日本に下りてきて、その後神様は中立に戻った感じです。勝てた試合で惜しかったですが、日本やよくやったと思います。ある中心選手の「出し切ったので悔いは無い」というコメントはちょっと残念でしたが・・・

2018.7.3

 日本惜しいところで、サッカーワールドカップのベスト8入りを逃しました。2対0出勝っていた時には、このままベスト8日と思いましたが、赤い悪魔のベルギーはさすがでした。ただ、後半2点リードしていた時点で、もう少し守って逃げ切りないしは引き分けPK合戦狙いのメンバー交代でもよかったのではと思います。予選第3戦で見られた、開き直りの西野采配が影を潜めていたような気がします。 ところで、今日は本当に眠いです・・・

2018.7.2

 ワールドカップ決勝トーナメントで寝不足です。今日は10時に寝て3時に起きるつもりです。ロシアがスペインに勝った位ですから、何があるか分かりません。

▲ページの先頭へ